Q&Aなどやってみます
昨日 「<3着以内率>でピックアップした候補3人程から◎軸選ぶコツありますか?」
という質問頂きました 
「昨年3ヶ月ほど<ワイド1点勝負>に挑戦したのでかなりノウハウ貯めました!」とか
カッコよく答えたいのですが、正直に言うと「◎軸選ぶコツはない」です

敢えて言えば「<3着以内率>上位騎手で選び続けている事自体がコツ かな
<3着以内率>上位騎手(30%超~)から選んでさえいれば
「どの騎手(馬)選んでも長期的には3回に1回複勝圏内に来るハズ!」なのが
<3着以内率>を利用する唯一最大のメリット 
「(自信?を持って)適宜選んでさえいれば大丈夫!」というのが私の実態です

若干具体的に説明すると
1月15日(日) 京都10R&11R <3着以内率>の軸候補は武、安藤、岩田の3名
私は10R◎06番武11R◎11番岩田 選択して 10R×不的中11R○的中
これを逆に10R◎15番岩田(or16番安藤) 11R◎02番武にした場合
10R○的中11R×不的中です  結局どちらか1レースは的中可能デス

(もちろんどちらも不的中の場合もアリ でも外れ続ける事もないのが重要)
ここで、10Rと11R両方岩田を選べるようになりたい!とか思わないのがミソ
レース毎に精度を求めるより、投票行動全体を俯瞰気味に考えるのが私のスタイル
「何事も基本構造さえシッカリしていれば長期的には良い方向に進んでいるに違いない」
ジックリかまえて首尾一貫? 気分的にも楽でしょう?

煮るなり焼くなり!少しばかりは役立つかも  人気ランキング
 
本人が言うのもなんですが、
「多分私が選ぶのとサイコロ振って選ぶのと結果に大きな違いはない」と思います
勝馬投票に関しては、自分に特異な才能あるカモなどと妙に思わず 突き放して付き合って
結果を受け入れていた方が長続きする(むしろ好結果に繋がる)ような気がします
いかがでしょう?私だけ?

競馬に限らず万事
重要なのはある一定のルールで継続的に選択しつづけている事であって
個別の選択結果ではない」
と言い換える事も出来ます
何か判断しなければいけない場合、最悪なのは1)「判断できない事(優柔不断)」
次に悪いのは2)「判断の拠り所を次々変える事(スタンスが決まらない)」
 と 3)「判断する過程が複雑すぎる事(プロセスが複雑だと間違いも増加)」
それ以外、一定のルールで普通に判断していれば、基本的にノープロブレム カナ
まして、たかが勝馬投票 間違えても次があります

別に、騎手&厩舎<3着以内率>だけが特別優秀なフィルタである訳ではなく
(私には無理ですが)血統、パドック、調教、サイン 等 ルールは何でもアリだと思います
逆に今日は血統 明日はサイン その先は何にしよう?と毎回変えるのは問題かも?

以上、あまり参考にはならないかも知れませんが簡単にお答えしました

馬券で回顧<土日de2KORO>は明日以降です

煮るなり焼くなり!少しばかりは役立つかも  人気ランキング
コメント 馬系トラバ ストレス オールフリーです
[PR]
by JRASURVIVOR | 2006-01-17 12:03 | How to BET
<< 馬券で回顧<土日de2KORO... 土日の結果など >>